Cheerleading 部門

人を積み上げる「スタンツ」やアクロバティックなタンブリング、アームモーション・ジャンプ・ダンス・コールなどを組み入れた、ダイナミックなチーム演技。

※部門名について
・All Star Cheer部門はクラブチーム対象
・Show Cheer部門は学校団体対象

Pom 部門・
Song/Pom 部門

Pom (ポンポン) を使用し、スポーツ応援などのシーンに合った内容が求められる。
揃ったアームモーションやダンス、ラインワークなど、フロア全体を活用した視覚的効果のある構成が求められる。

Jazz 部門

チームカラーを活かし「踊る」ということを自由に表現する。表現力・テクニックの正確性・ダンススタイル・しなやかさ・チームとしての統一感などが重視される。

Hip Hop 部門

ヒップホップ、ファンク、ロッキングなどのストリートスタイルの構成とする。
ボディムーブ・独創性・リズム・動きの統一感・楽曲の演出などを強調した動きを競う。

Spiritleading 部門

スポーツゲームにおけるハーフタイムショーのようなエンターテインメント性のある内容やパフォーマンスとする。
手具や大道具を使用することもでき、あらゆる世代の観客が楽しめる内容が求められる。