畑喜美夫 スペシャル講習会

スペシャル講習会の講師としてボトムアップパーソンズ協会代表理事の畑喜美夫先生をお招きし、「畑式リーダー論・主体的な選手を育成するボトムアップ理論®︎」についてご講演いただきます。

日程2019 年10 月26 日(土) 
時間講義 18︓15~ 21︓15
場所国立オリンピック記念青少年総合センター
対象18 歳以上 指導者または指導者を目指す方
参加費受講料 5,500 円(税込) 
※指導者カンファレンスを受講の方は、スペシャル講習会受講料は含まれております。
定員40名
講師畑 喜美夫
持ち物筆記用具
ご注意・一度お振込みいただいた参加費は原則としてお返し出来ません。
・カンファレンス及びスペシャル講習会の最小催行人数に満たない場合は、中止となる場合がございます。
・内容・スケジュールは変更になる場合がございます。
・ビデオ撮影は基本禁止とさせていただいております。
以上、予めご了承ください。
SCHEDULE
受付 18:00(予定)
講義 18:15~21:15




講師プロフィール
畑 喜美夫



畑 喜美夫 1965年11月27日生まれ

小学校2年生から広島大河フットボールクラブでサッカーを始める。
その後、東海大一(現・東海大静岡翔洋高校)へ越境入学。高校時代はU-17日本代表にも選ばれる。
順天堂大学に進学し、2年時にU-20日本代表を経験。4年時に関東選手権、総理大臣杯、全日本インカレの三冠にボランチとして貢献。また、ソウルオリンピック日本代表候補選手となる。

社会人では成年の部で京都国体に広島県選抜の選手として出場し、全国制覇(日本一)を成し遂げる。
現役として全国制覇を3度果たす。卒業後は、初任で廿日市西高校に8年間勤務し、傍ら広島大河FC(中学部)の監督を6年勤め、中国地域代表として6度全国大会に導いた(全国ベスト8が1回)。

1997年に広島県立広島観音高校へ赴任。指導者として、自ら考えて積極的に行動する力を引き出すサポート術「選手主役のボトムアップ理論」を用い、2003年に全国大会初出場させ、2006年には全国高等学校総合体育大会サッカー競技で36年ぶりの初出場初優勝の全国制覇を果たした。
その後も数々のタイトルを獲り、全国大会も12度出場し、プロ選手(Jリーガー)も十数名育てた。


2011年から広島県立安芸南高校に赴任しているが、ここでも「ボトムアップ理論」を用い、4年間で弱小チームを県のベスト8までのし上げ、広島県4部の最下位リーグから県1部のトップリーグまで5年で昇格させた。

2019年4月から広島県立高陽高校に赴任したが7月に31年間勤めた公立高校の教員を退職。現在は人財育成、組織構築の全国の教育革命の活動をしている。

JFA公認A級ライセンス取得、2009年にはU-16日本代表コーチを務めた。
平成27年4月には、一般社団法人ボトムアップパーソンズ協会を設立し代表理事となる。
テレビ、雑誌特集、新聞、DVD、ラジオ、Jリーグ解説など多方面で活躍している。
また、全国各地、海外への講演活動は年間約120講演をこなし、未就園児の育成教育からビジネスの人財育成、組織構築まで幅広く行う。
受付を終了いたしました。